2014/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
宿題をやらないヤツは
☆★☆ 安徳塾からのお知らせ ☆★☆

 春の新入塾生 募集中!
 小学生・中学生
 補習・進学・受験
 現塾生は、豪徳寺・世田谷・宮坂・梅ヶ丘・赤堤・松原から通塾してます(^^)/~

☆★☆ お問い合わせはコチラ ☆★☆



Hola! Como esta ?
NLPapa安徳です。(^-')b


『宿題をやらないヤツに、フリースローは決められない』

往年のNBAプレイヤー、ラリー・バードが言ったことです。

バスケでは
誰にも邪魔されず得点できるハズの「フリースロー」というものがある。

私NLPapa安徳も、中〜高〜大学とバスケをやっていたが
このフリースロー、確かに邪魔はされないが、とてつもないプレッシャーがかかるもの。

ラリーが言う通り、
宿題、つまり、練習をしないヤツにフリーシュートは決められない。

バスケのみならず、プロ・アスリートたちは
基礎練習を毎日かかさず行っている。
日々、自分に宿題を課して、地道に練習に練習を重ねている。
一流であればあるほど、基礎・基本をとても大切にしている。

続ける。。。積み重ねる。。。

だからこそ、彼らはスーパープレイを見せてくれるのだ。


宿題というのは、学校や塾からだされた宿題のことではありません。
自らに課した練習のことです。

お子さんたちの、勉強に関して言えば
例えば、
毎日の漢字、計算、英単語の練習や、
自分の弱点補強、得意なことを伸ばす
今日何を学んだのかノートまとめ、etc.
朝勉をする、規則正しい生活を送るといったことも含めて
いろいろ挙げられるでしょう。

さて
あなたのお子さんにとっての「宿題」は何でしょうか?

そして
親のあなたの「宿題」は?




本日もご訪問頂きありがとうございます。(^^)

Muchas Gracias!
Hasta Luego!  (^_-)-☆





ブログパーツ


スポンサーサイト


 
「教えてくれないアドバイザー」命名の由来
☆★☆ 安徳塾からのお知らせ ☆★☆

 春の新入塾生 募集中!
 小学生・中学生
 補習・進学・受験
 現塾生は、豪徳寺・世田谷・宮坂・梅ヶ丘・赤堤・松原から通塾してます(^^)/~

☆★☆ お問い合わせはコチラ ☆★☆



Hola! Como esta ?
NLPapa安徳です。(^-')b

この春、
我らが安徳塾生に新たなメンバーが加わりつつあります。

なんて嬉しいことでしょう!
近隣には大手有名塾がひしめく中、安徳塾を選んで頂いて、本当にありがとうございます。

私NLPapa安徳も
日々、生徒たちと一緒に成長していっています。

さて
そんな中、ある新入塾生からこんなことを言われました。

生徒「先生〜ぃ、なんで答えを教えてくれないの???」
NLPapa「致しません!」
生徒「なんで〜〜〜?」
NLPapa「それはね。。。」


聞けば、これまで通っていた塾では、すぐに答えはこうだ、ここのあると教えてくれたり、
試験予想問題を作っては、コレを勉強しておきなさいと、至れり尽くせり(!?)だったそうです。

実は、私NLPapa安徳も
若かりし頃は、同じようにしていました。

試験前になると予想問題を作っては生徒たちに徹底的にやらせていました。

でも、25年以上も昔のあるとき
生徒からのこの一言でハッと気づかされたのです。

生徒「先生、今度の試験はどこが出るの?」


ガ、ガッ〜〜ン!


今まで俺は何をしていたのか? 何を教えていたのか?

ただの暗記マシーン?
設定されたことしかしないできないロボット?

いつのまにか自分では考えることがデキない
何が重要で、どう優先順位をつけるか判断デキない子?

これはヤバイと本気で思いました。

それ以降
最低限必要なこと以外は、与えることはやめました。

生徒からの質問には、質問を返すようにしました。

どうして、そう考えたの?
その答え・考え方は、どうやって出てきたの?
わからないときは、どうすればいいの? 何を見ればいいの?

多様な性格・環境にある生徒たち全て一辺倒に
同じやり方で上手くいくとは、もちろん限りません。
今でも日々試行錯誤し、NLPやコーチングを学び、
それらを生かして生徒一人一人に合ったやり方を見つけていこうとしています。
安徳塾「教えてくれないアドバイザー」
生徒とともに日々
苦しみながら精進しております。

安徳塾は
真の意味で「自分で考え判断し実践できる」子になるよう
教え込まず、生徒が自分で自分からGOODなものを導き出すことができるよう
サポート訳に徹しています。
NLPapa安徳の、得意のセリフを多用しながら。

「とにかくやってみろ。どんどん間違えなさい。失敗していいんだよ。そこからが勉強だよ。」
「失敗が、間違えた問題が宝物なんだよ。」


生徒によっては、
時間がかかるかもしれません。
辛いかもしれません。
でも、これまでの安徳塾生を見る限り
手前ミソかもしれませんが
生徒自身で育み掴んだものは、とても大きい宝物になっているようです。


魚を与えるよりも、魚の釣り方を教えたい。


そう強く思い直した私NLPapaでした。


本日もご訪問頂きありがとうございます。(^^)

Muchas Gracias!
Hasta Luego!  (^_-)-☆





ブログパーツ





 
偶然の出会いが幸運をもたらす
☆★☆ 安徳塾からのお知らせ ☆★☆

 春の新入塾生 募集中!
 小学生・中学生
 補習・進学・受験
 現塾生は、豪徳寺・世田谷・宮坂・梅ヶ丘・赤堤・松原から通塾してます(^^)/~

☆★☆ お問い合わせはコチラ ☆★☆



Hola! Como esta ?
NLPapa安徳です。(^-')b

今日、自宅から塾へ向かう途中
3年ぶりにある安徳塾卒業生と偶然会いました。
彼は、当時通っていた塾が合わないということで
中3の2学期に安徳塾へ入塾して、将来の方向をアート系に進むと決め
アート系の高校をめざし、努力し、受験し、見事に合格しました。
その彼は、この春からナント! 日芸1年生! 現役合格!
おめでとう!! よかったねホント(^^)。

よし、
この、春の縁起のいい出会いに続いて
今年の受験生たちも、夢へ向かって行くぞーっ!
オーッ!! (^^)/


チャンスは、
行動している人のもとへのみやってくるもの
そして
それに気づくか、それを掴むか
あなたがチョイスするものです。




本日もご訪問頂きありがとうございます。(^^)

Muchas Gracias!
Hasta Luego!  (^_-)-☆


ブログパーツ








 
新学年へ向けて最終チェック!
☆★☆ 安徳塾からのお知らせ ☆★☆

 春の新入塾生 募集中!
 小学生・中学生
 補習・進学・受験
 現塾生は、豪徳寺・世田谷・宮坂・梅ヶ丘・赤堤・松原から通塾してます(^^)/~

☆★☆ お問い合わせはコチラ ☆★☆



Hola! Como esta ?
NLPapa安徳です。(^-')b

今日から今週末にかけて
安徳塾では、昨年度1年間および春期講習の成果と
春休みボケ具合(失礼)がどんなものか?
塾内学力テストを実施しています。

早速今日は、新中2年生が5科試験に取り組みました。

結果はどうなるでしょうね? 楽しみです(^^)

何事も
うまくいくコツは、コツコツやること

さぁ、塾生諸君!
新学年へ! そして受験へ!
いざ参ろうではないか!


本日もご訪問頂きありがとうございます。
これからも安徳塾をよろしくお願いします!(^^)/

Muchas Gracias!
Hasta Luego!  (^_-)-☆




ブログパーツ






 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。